« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年2月

年末帰省&伊豆グルメ旅

たまには、もこだんなが更新。
年末の帰省から、1月に行った旅行を写真中心にお送りします。

 

◆福井帰省(2013/12/28~31)

年末年始の休み初日から、もこのすけの故郷・福井に帰省。
明け方に出発したため、目立った渋滞は無かったものの、関が原を過ぎたあたりから、雪が降り始めました。

Image1

一応スタッドレスは履いていたので問題はなかったのですが、北陸道ではチェーン規制の検問も行われる程でした。

無事到着し、ばぁば・たかちゃん(もこ兄)と夏以来の再会。
ちびもこの成長ぶりも見てもらえてよかったですが、雪は明け方まで降りつづき・・・

Image2

この積もりっぷり!
横浜ではなかなか見ることのできない雪の量に、なんだかワクワクしてしまいました。

夜中は、時折除雪車の通る音がしていました。

ちなみに、この除雪車の通る音と火の用心の拍子木の音を聞くと、猛烈に「あぁ、福井に帰ってきたんだなぁ。」という気持ちになります。

翌日は雪かきをほんの少しだけお手伝いだかお邪魔だかしつつ、帰省時の定番となっているヨーロッパ軒へ。
さすがにこの雪でお出かけする人は少ないのか、夏に来たときからは考えられないくらいに空いていました。

Image3

翌日はもこのすけがおせち料理のお手伝いをしている間に、夏にも行ったマキノ高原温泉へ、ちびもこと二人でドライブ。

Ncd90_291

帰路の際に撮った夕景。夏とはまた違った景色に癒されます。

最終日はお土産を買い、横浜に戻ります。
ばぁば、たかちゃん、お邪魔しました。また来るね!

年越しに執着のない我が家は、旅の疲れもあってか、普通に10時過ぎに就寝。

元日。起きれたら行くと約束していた、初日の出。
地元の公園からでも割とよく見えました。今年も良い年でありますように。

Image4



◆伊豆旅行(1/12~13)

家族3人で伊豆旅行。
今回は美味しい金目鯛を求めて伊東方面へ。

まずは伊豆高原に向かい、ランチ。
今日のお宿は金目鯛を中心とした和食っぽかったので、洋食系を求めて「グラナダ」というお店をチョイス。

 グラナダ(伊豆高原)
 http://r.gnavi.co.jp/s4ajjwj10000/

Image5

パエリアが美味しかったのはもちろん、ログハウス風のお店の雰囲気もよく、とても気に入りました。

食後の腹ごなし?に、池田現代美術館へ。
ちびもこが何かを感じたかはともかく、美術館に連れて行けるくらいにはお兄さんになってくれました。

Image7

道の駅に寄りつつ、今日のお宿がある伊東方面へ少し北上。

今日のお宿は金目鯛が評判らしい、「こころね」さんへ。
海から宿へ向かう坂が急なこと!保土ヶ谷人もびっくりです。

 こころね(伊東というよりは宇佐美かな)
 http://www.cocorone.jp/

到着後、まずはひとっ風呂!ちびもこは温泉大好きです。
自分の子供のころは熱くてお風呂なんて嫌いだったけどなぁ。

Image6

部屋はお世辞にも広いとは言えず、部屋でのんびりくつろぐのには不向きかも。
トイレや洗面台、冷蔵庫は他のお客さんと共用で、好みが別れそう。

待ちに待った夕食・・・


Image9

ででーん!
写真で見る以上に立派な金目鯛です。これだけで3~4000円するのでは。
見た目ほど味付けは濃くなく、大きくてもペロリと食べれてしまいました。
その他の料理もおいしく、炊き込みご飯は食べきれずにおにぎりにしてくれました。
とても嬉しいサービスです。

その後はもう一度お風呂に入り、就寝。
ベッドは普通のシングルサイズだったので、ちびもことでは窮屈でした。
そろそろ「食事なし、ベッドなし」という条件も厳しくなってきたのかな。。。

朝食もおいしく頂き、早めにチェックアウトして帰路に着きました。

家族経営のこじんまりとした宿ですが、ご夫婦ともとても優しく、ご飯もおいしかったです。お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »