« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

BBQ2013

昨日、毎年恒例、もこダンナの同期とのBBQをしてきましたヽ(´▽`)/

前日まで梅雨空でしたが、奇跡的に朝から晴れ♪
みんなの願いがかなったようです。

今回は友達がおすすめしてくれた神奈川県立秦野戸川公園のバーベキュー場で。
週末の予約は激戦のようですが、友達の奥さんが予約を取ってくれました!ありがとう!!

10時半過ぎに駐車場に到着。
公園のシンボルの大きな吊り橋があります。

Ncd90_237

あじさいがちょうど見ごろ。

Ncd90_236

バーベキュー場では、火をおこしたり、食材を準備したり、着々と作業が進む。
さっそくはじめよう~。美味しそう♪

Ncd90_229

チビモコ、うまいっす~。
楽しい仲間と外で食べるご飯は最高だよね(o^-^o)

Ncd90_228

ちょっとお腹が満たされたら子どもたちは川遊び。

Ncd90_230

なんとおたまじゃくしがいました。水がきれいなんだね。

Ncd90_231

HALくんと水鉄砲で遊ぶ。おもちゃ貸してくれてありがとう!

Ncd90_232

最後はシメの焼きそば。

Ncd90_233

スイーツも欠かせません。BBQならではのマシュマロ。
ふわとろ甘くて、別腹だよね。

Ncd90_234

片付けなどをしてバーベキュー場をあとにします。
子どもたちはまだまだ遊び足りないみたい。ふわふわジャンプに夢中。

Ncd90_235

このバーキュー場、テーブルとコンロが一体となっていて便利。
テーブルの上には屋根もついていて、日陰で過ごしやすいです。
料金(曜日や時間によって異なる)が掛かりますが、さすがの設備です。

美味しくて楽しくて一日があっという間でした。みなさんお疲れさま。
次も楽しみにしています♪




| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫と久々里山ハイク@渋沢・頭高山

5月26日、姫と第5回山登りを決行。
2月3日以来なので、なんと4ヶ月ぶり。

今回は渋沢駅から頭高山を目指す。

10時集合予定でしたが、東名高速の事故で大渋滞。
やむなく車を乗り捨て、相鉄、小田急で渋沢駅に向かいましたが、一時間の遅刻。
姫は駅前のミスドで待っててくれました。最近よく遅刻してるような…ごめんね~。

気を取り直して歩き始めます。
途中、ところどころに道標があり分かりやすい。

Ncd90_218

大通りから山道に入る。急坂を登ると丹沢方向が良くみえる。ちょっとガスってるけど。

Ncd90_219

ふむふむ、頭高山は右側ね。

Ncd90_220

今回は虫眼鏡持参で、気分は虫博士。
だんごむし、みみず、名前も知らぬ黒い虫…博士のチェックが入ります。

Ncd90_221

しばらく里山を歩き、緑豊かな林に入る。
ただ、足元はまだ舗装された道。
季節的なものだと思うけど、沿道の草に大きな毛虫がちらほら。
毛虫嫌いなので、ずっとそわそわした気分でした。

Ncd90_222

途中で見つけたホタル(だと思う)。
誰もホタルだって信じてくれなかったけど…。

Ncd90_223

舗装されていない道をしばらく歩くと無事山頂に到着!
視界はあまり開けてません。

早速お弁当にすることに。

Ncd90_224

今回はおかずだけ持参して、おにぎりを渋沢駅のスーパーで調達しました。
やっぱり山のご飯は最高♪

食後しばらくのんびりして下山開始です。

Ncd90_225

山頂直下にきれいなチップトイレがあります。
一回50円。

Ncd90_226

帰りは若竹の泉経由で。

Ncd90_227

沸騰させてから飲まないといけないみたい。
渋沢駅を目指して住宅街を歩きますが、あまり道標がなく道を間違えたよう。
結局ちょっと大回りして渋沢駅に到着しました。

山登りのご褒美はスーパー銭湯湯花楽に決めていましたが、車を置いてきたので断念。
小田急で鶴巻温泉駅まで戻り、以前もお世話になった弘法の里湯に立ち寄り汗を流しました。

♪:;;;:♪:;;;:♪頭高山情報♪:;;;:♪:;;;:♪
・ルートは「かながわのハイキングコースベスト50ぷらす3」を参考にした。
小田急沿線自然ふれあい歩道のサイトにも載ってます。
・行程の7割くらいは舗装された道で、山頂直前の道(滑りやすい)以外は危険箇所ほぼなし。
・毛虫が多かった(季節的なものかもしれないし、どの山もそうなのかもしれない)。
・山頂直下にチップトイレあり。
・ヤマビル情報はなさそうだけど、丹沢が近いので注意。
・下山した住宅街から渋沢駅への道がやや分かりにくい。

今回のGPSルートはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »