« 沖縄離島で子連れ旅② | トップページ | 沖縄離島で子連れ旅③ »

ブログ再開

沖縄離島で子連れ旅②をアップしてしばらく間が空いてしまいました。(よくあることだけど)
その間、ざっとこんな感じで毎日が過ぎて行きました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

1.チビモコの保育園が第7希望の園に決まってうろたえた

2.東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が起こって毎日の生活で手一杯になった

3.福井に帰省し、つかの間の休息をしつつ入園グッズ製作のため夜なべした

4.いよいよ入園が間近になったところでチビモコが40度超の熱をだした

5.新年度が明けたがチビモコの熱が下がらず入園初日から欠席となった

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

地震は横浜でも身の危険を感じるほど揺れたので、震源に近い地域の方は恐怖以外の何物でもなかったと思います。

亡くなられた方々には心からご冥福をお祈りいたします。

ニュースによると震災の死者が1万1900人を超えたとか。
当たり前のことですが、その一人一人に家族があり、それぞれの長さの人生があったかと思うと数字では表せない重みがあります。

被災された方々には自分たちのできる範囲で力になりたいと思います。
日本中、世界中から届く支援の輪も本当に素晴らしいことです。

私たちの生活にも、余震、原発(放射能)など心配ごとがまだ続き、計画停電や電車の運休など当たり前だった生活を見直さざるを得ない事実が直面しています。

結局私たちの住む地域は計画停電の対象地域ではなかったのですが、そうと気づくまで、ほぼオール電化の我が家は対策に追われました。
(給湯、床暖はガスだけどスイッチが電気なのでオール電化のようなもの)

対象地域でなくてほっとする反面、病院など電気が必要不可欠な場所で停電が起きている現実に何とかならないのかな…と、もどかしさも感じます。

いろいろ書きましたが、現実は熱と咳ですぐに起きてしまう息子を介抱して眠れぬ夜。

東北の方々が一日でも早く安心して毎日を過ごすことができますように!!
我が家は息子が元気に登園できますように!

チビモコが元気になったら沖縄離島で子連れ旅③書きます(*^_^*)

|

« 沖縄離島で子連れ旅② | トップページ | 沖縄離島で子連れ旅③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ再開:

« 沖縄離島で子連れ旅② | トップページ | 沖縄離島で子連れ旅③ »